Sali Imahigashi本文へジャンプ 
       
Diary

2009年3月
頂き物

ありがとうございます
「とらや」さんの和三盆の干菓子 上品な甘さ
一個ないのは写真撮る前に食べちゃったから・・・
ライヴ報告

今日3/28(土)、オクリーズ東京でライヴでした。
共演はpiano朱恵仁(しゅ・けいじん)さん、vocal YOKOさんでした。

朱さんとは初めて共演させていただきましたが、
あまりに上手くて感動しました
ぜひまたご一緒させていただきたいです。

オクリーズ出演のピアニストさんは皆さん凄いんだけど、
朱さんみたいに「むっちゃ上手くて、なおかつイケメン」が多いのは
絶対オクリーさんの意向だと思います(笑)

YOKOさんとも初対面でした。
気品溢れるステキなお姉様でした。
信州に田舎があるそうで、
長野の有名なお菓子、ヌーベル梅林堂の話で盛り上がってしまいました。

歌を続ける事ができるのは皆様のお陰です。
本日お越しくださったお客様、朱さん、YOKOさん、オクリーさん、ゴウちゃん、
本当にありがとうございました。
明日2009/3/28(土)は

新宿オクリーズ東京です。お待ちしておりま〜す
深いなあ

このサイトを覘いてくれたMちゃんがメールくれました。

>HPで見たけど、ニコニコ動画にはまってるご様子。
>はい、私も立派なニコ厨です。
 
>正しくは「おまえら」ではなく「おまいら」だねw


どうしてニコ「中」ではなくニコ「厨」って書くことになってるんだろう、とか、
あまり考えすぎず素直に楽しんじゃえばいいんだろうなあ。(笑)

あと、
「ニコ動発祥のボーカロイドのオリジナル曲」
というのも教えてくれましたが、
そんなディープな世界を楽しめるレベルにはまだ到達していません(笑)


この頃よく見てるのはジャーナリストの青木直人さん。
こんな凄い人が日本にいてnetで動画が見られることに感謝です!


追記 :

4月と7月の日記にもちょこっと書きましたが
結局ニコニコマイブームは数週間で終わってしまいました。
引き続き

このところニコニコ動画にハマっています。

ニコニコ動画も巨大掲示板も同じような用語が使われていますが、
ネットを始めた頃、巨大掲示板を初めて覘いた時に
あまりいい気持ちがしなかったので
ちょっとアレルギーがありました。
しかし私が見てしまった書き込みがたまたま低俗だっただけであって
物凄く知的な会話(?)がなされているところもあるのを知り
抵抗が薄れてきました。

その特殊用語も少しづつわかってきましたが
まだニコニコも巨大掲示板も自分で書きこんだことはないです。
(今後も参加するつもりはありません)

はじめは「おまえら」という言葉にもびっくりしていた私(笑)
(私は上品でも何でもないけれど。文章で読むとビックリしませんか?)
でも慣れてくると、なんて事はないし、
文脈によってはとても親しみを込めた表現だという事も分かってきました。
日常会話では使えませんけどね。

成長したなあワタシ(笑)

世論は既存メディアではなくネット上にこそあるって
誰かが言っていましたが最近本当にそう感じています。
嬉しすぎて涙が出ました

WBCサムライ日本が世界一になって超ゴキゲン気分で
今日は飯田橋へ。お花見にはちょっと早いんですけどね。
お正月にもお参りしたふたつの神社です。
御礼を伝えに
東京大神宮
たくさんの方がお参りしているのでどうしてもこんなアングルに・・・
感謝を伝え平和を祈る
靖国神社 本殿の市谷寄りにある庭園

遊就館で本等を買いました。水だけでホカホカのミリメシは
やっぱり置いてなかった・・・
あっ、でも自衛隊パンの缶詰はありました。そういえば買い忘れた!(笑)
ニコニコ

暖かい日が続きましたね。また気温は下がるみたいですが。

私はYoutubeでEllaやSarah等古いライヴ映像をよく見るんですが、
最近、今まで見ていなかったニコニコ動画というのが
とってもおもしろいことを発見しました。

始めは画面に流れるコメントの存在の意味がわからず
「映像が隠れてしまうのに何故?」と思い、消して見ていましたが、
試しに消さずに見てみたら、これがすごくおもしろいです。

「それは違うでしょ」とか、「その通り」とか
自分が言いたいことがコメントで出てくると痛快です。

政治関係の動画で

ポジティブなコメントを見ていると
「ああ、日本は大丈夫だわ」なんて思ったりします(笑)
下見

今日は、来月初めて出演させていただくイベントを見に行ってきました。
夕暮れのけやきひろば
さいたま新都心

出演させていただくのは、
さいたま新都心ジャズイベント「けやきひろばジャズライブ」です。
けやきひろば1Fレストラン街の
「御旦孤」で
毎月第三水曜日に行われています。

今日の出演はヴォーカルのMIOさんとWilliam Silkさんでした。
お二人とも本当にステキでした。
しかもこのお店、一品一品がすごく美味しかったです。

こんな素晴らしい環境で歌わせていただけるなんて、今から楽しみです!
お料理の量と質を考えると、この価格で全部込みなのは実にお得です。
(ページ上のほう、ライヴのお知らせをみてくださいね)
海鮮料理・御寿司・日本酒・ビール・jazzがお好きな方!
お早目のご予約を〜!よろしくお願い致します

衝撃

私はあまりイマドキのJ POPには詳しくないんですが、
今日netで調べ物をしていてたまたま見つけたのがこの曲。
ものすごい衝撃を受けました。

英霊来世

聴いてたら自然に涙が出てきました。そのくらい感動しました。



この感動はなぜなんだろう・・?

そこでふと思い出したのが、昔よく読んだポール・ボネさんという評論家の
「不思議の国ニッポン」シリーズ。
確かこんなような事が書かれていたんです。



 「普通これだけの近代化や経済繁栄を成し遂げた国家の裏には
 強烈なナショナリズムがあっておかしくないのに
 日本にはその影があまり感じられない。
 日本では日本人がナショナリズムをうんぬんするのが
 タブーになっているのでは・・・」



しかし若い世代の日本人にそんな風潮に何か疑問を感じる人達がいて、
「自分の国が大好き!」という極めて当たり前の事を
見事な音楽にしてこんなに堂々と歌っているという、
その自然さに感動したんだと思います。

何かを否定するのではなく前向きな言葉で綴られているし、
「日本」を「ニホン」ではなく
正式な国号としての読み方「ニッポン」と発音しているところも高感度大です(笑)


自分の国が好きだと表明する事はなんら思想的な偏りを示すものでは
ありません。当たり前のことを当たり前に言っているだけ。

それを曲解してことさらに取り上げたがる風潮こそが不自然なのであって、
でもこうした若い人達の堂々たる姿勢や
netで最近盛り上がる話題などを見ていると、
その不自然さも解消される時が来ているんだな、と思います。


今までこうした話題に触れた事はなかったのですが
感動のあまり今日はちょっと書いてみました。

ところでボネさんってニッポン人だったんですって?
これも今日知りました(笑)


追記:
政治的思想を何ら表明するものではありません
ただの、選挙には必ず行く(当たり前)日本を愛する普通の日本人です

さらに追記 :
ボネさんが亡くなっていた事知りませんでした
ご本人が日本人でもフランス人でも
時代背景を考えると著作が当時の読者に齎した恩恵の大きさには
変わりないと思います ボネさんありがとう
縫い物

今日はちょっと暖かめだったのでお散歩お出かけ。
三軒茶屋の路地裏の定食屋さんで遅めランチを食べてから
下北沢に抜けて雑貨屋さん&服屋さんを覘いてきました。

コットンのロングスカートをつい買っちゃったのですが
ちょっと長すぎたのでウチに帰ってからハサミでカット。
ところが今度は短すぎたので、
切り取った分の裾を半分の幅にして
ぐし縫いしてギャザーを寄せて再び縫い付けました。

裾フリルでとっても可愛くなったけど、何やってんだろうワタシ(笑)
3/7

スポーツ全般に疎い私です。

(ああ・・・それでも昔、某radio局でスポーツニュース担当の過去が・・・
必死に勉強しましたが終わった途端全て忘れました)

それでも、今日の野球の試合が圧勝だったことは私にもわかりました(笑)
SAMURAI JAPANっていうんですってね。カッコいいなあ。

頑張れニッポン!
ライヴ報告

本日3/6、オクリーズ東京でライヴでした。
お店発行のスケジュール表スケジュール表

共演は、中嶋錠二さんpiano、桜井リコさんvocalでした。
リコさんとは初対面・初共演でしたが、楽しくご一緒できました。
(すごい美人なの!)
錠二さんは20代イケメンピアニストで、
今日もオオカミの群れ(私達オネエサマ連)に放り出された
子羊(錠二さん)状態でした(笑) 上手いしカワイイんだもん!

今日は古くからの友人が二人来てくれて最高に嬉しかったです。
私はなんてシアワセなんだろう・・・
お友達って宝物だな〜って思いました。

ライヴの後、近くでラーメン食べてご満悦
そのそばのインド雑貨屋さんでお買い物までしちゃってますます幸せ

本日お越しくださったすべてのお客様、
錠二さん、リコさん、オクリーさん、お店のスタッフの方々、
本当にありがとうございました!
6日はオクリーズ東京

お待ちしておりま〜す
 桃の節句

ひな祭りを祝う今日、東京では雪が舞い、永田町は大揺れでした。

世の中の出来事を知るためのいろいろな手段があります。

膨大な情報から何を拾うかは自分次第ですが、
制約があり全てを伝えられない大手情報媒体の壁を
あっさりと越えてみせるNETの力は増すばかりのように思います。

全て鵜呑みにする事は決してないけれど
その姿勢はより影響力の強いものに対してこそ必要なのかもしれません。
Youtube

さっきDavid Lee RothのShy Boyを見てまた感動。
もう何回も見たのに。
Steve VaiとBilly Sheehanのユニゾンのすごいこと!
何よりDavidのヴォーカルが大好きです。こんな人他にいないんだもん。
初めての・・・

自分が初めて買ったレコード(或いはCD)って、覚えていますか?

私は記憶が曖昧なんです。
たぶん、映画「E.T.」のサントラか
Earth Wind and Fireの何かだったと思うんですが・・・

でも、初めて買った文庫本ははっきり覚えています!小学生でした。

船乗りクプクプの冒険 北杜夫著
(画像はamazonからお借りしました)


学生の頃、北杜夫さんや星新一さんを夢中になって読んでました。
北杜夫さんの本はちょっと難しかったけど、なんとも言えない可笑しさが
子供なりに好きでした。あ、上記の本は子供向けです。

星さんの文庫はたぶん全部読んだと思います。
私はあんまり推理小説の方には行きませんでした。なぜかな。

あの頃の本達はどこにいったんだろう?



 Awaken the Goddess within you . . .  

Copyright(c) 2005-2009 Sali Imahigashi. All rights reserved.