Sali Imahigashi本文へジャンプ 
       


Diary

2006年7月
一週間

7月最後の一週間。
家族に会いに行ったり、仕事をしたり、事務所の仲間に会ったり、
新しくオープンしたお店に行ったり、
お友達と何度も何度もメールして、気づきをシェアしたり・・・
とても楽しく過ごしました。

ハイライトは、隅田川の花火でした!
なが〜いお付き合いのお友達に連絡したら、たまたま会うことが出来て、
カレーを食べて、お茶して、
近くのタワービルの展望階に上がって、花火をボーっと眺めました。
楽しかったな・・・

平年より大分遅く、各地で一斉に梅雨明けとなりました。
いよいよ夏本番ですね。


肉食はすっかりしなくなりましたが、
相変わらずお魚はおいしく頂いています。
(これもそのうち変わってくるのかしら・・・)

つい先日、老舗の鰻やさんで、鰻重をいだたきました。
どうしようもう、と思うくらい、おいしかったです・・・

天候不良による稚魚の不漁が高値を招き、
鰻がもう取れなくなるのでは、なんて話もありますが、
そういうことにでもならなければ、私には鰻重は諦められないワ。

そういえば、長野県岡谷市に行ったとき、鰻をご馳走になったのですが、
ここの鰻は江戸前とは違い、
蒸さないで炭火で焼き上げるのが特徴なのです。
味付けは、江戸前のものに慣れている私にも何ら違和感はなく、むしろ、
「こんなにおいしい鰻があったなんて!!」と、
感激してしまいました。

全国的に記録的な大雨で、その長野県も大きな被害が出てしまいました。
心からお見舞い申し上げます。
楽しかった〜!

海の日ライヴin楽屋は、皆様のお陰で、無事終えることができました!
嬉しくて、嬉しくて、感謝の気持ちでいっぱいです・・・
楽しいひと時を過ごすことができたのは、
皆様の暖かい励ましのお陰です。

今回初めて一緒にやらせていただいた、
ミュージシャンの楠直孝さん、 佐藤有介さん、秋葉正樹さん、
最高でした!
「この曲、何かエキゾチックなリズムで歌ってみたいんです」
なんていうリクエストにも、
なんなく答えてくれて、嬉しかったな〜
スペインもさらりと弾いちゃうし。ウフフ。
こんなに才能豊かな方々とご一緒できて、嬉しかったです〜ありがとう!

皆様、お越し下さって、本当にありがとうございました!

追記 : ゲストで出演してくれた、お友達のジャズシンガー、
加藤貴夫
さんのことを書くのをスッカリ忘れてました。
(たかおちゃんごめ〜ん!&ありがとう!)
お客様にすごい反響を頂き、今、合同ライヴを企画中です。

また追記 : 
我が師匠、後藤芳子さんが来て下さった事を書くのを
すっかり失念してました。
先生を目の前にして歌うのって、ドキドキ!
それでも、すごく嬉しかったです
いよいよ

うわあい!もうすぐ海の日ライヴです!嬉し〜い!!
ライヴの前は、とにかく体調を崩さないように、ということに気を使います。
体を冷やさないようにエアコンをなるべく使わないようにしているのですが、
本当に、本当に、暑い日が続いているので、ちょっとツライです・・・
あ、でも、暑さのせいで食欲が落ち、
体重が、ちょびっとですが減ったのは、嬉しい誤算でした

いかがお過ごしですか?
どうぞ、お体に気をつけてくださいね。


     
 Awaken the Goddess within you . . .  

Copyright(c) 2005-2007 Sali Imahigashi. All rights reserved.