Sali Imahigashi本文へジャンプ 
       


Diary

2006年12月
忘年会

二日続けて忘年会でした!
まずは大好きなお友達、華道家の野原理鳳さんと、
女のコ二人だけの忘年会
彼女と過ごす時間は本当に楽しくて、会うといつも別れ難くて、
家に連れて帰りたくなっちゃいます。
おいしい鍋料理をいただきました。

次の日はお仕事をさせていただいた番組の
忘年会に参加させていただきました。
同じ事務所の小川真由美ちゃんと、マネージャーと私の三人で行きました。
真由美ちゃんは相変わらずカワイくて、共通の話題もあり、
二人で話してると笑いっぱなしです。

番組の技術さんがたくさんいらっしゃっていましたが、
皆さん、言うなれば「職人さん」ですから、何事にもホントにすごくて、
隠し芸をなさってもすごい上手だったりおもしろかったり
間が抜群だったりして、
楽しかったです!

みなさん、ありがとう!
クリスマスパーティ

23日は、パーティの仕事でした。
この日のパーティは歌の仕事です。嬉しい〜!
去年もやらせていただいたお仕事なのですが、
同じところからまたお声が掛かるというのは本当に嬉しいです。
誘ってくださったのはシンガー友達の馬淵あゆみさん。
「ちょっと風邪気味で・・・」なんていいながら、すっごいよく伸びる声で、
素晴らしい歌を聴かせてくれました。
ピアニストは福田重男さんで、一緒にお仕事させていただくのは、
去年に引き続き2回目です。
話題が豊富な方で、楽屋ではみんなで大変盛り上がりました。
ああ、楽しかった!

共演させてくれたあゆみさん、ありがとう!
関係者の皆様お疲れ様でした、お世話になりました。
歌い終わって私がバクバク食べている時に傍に来てくれて、
「いやあ、よかったっす」とおっしゃってくれたお二人の男性、
ありがとうございます!
何気ない一言が、とても嬉しかったです。

今年のクリスマスイブもクリスマスも、楽しかったです〜!
みんなみんな、ありがとう!
十握剣

出雲大社に行ってきました。
前からずっと行きたかった神話の国出雲。
東京駅発の寝台特急「サンライズ出雲」に乗って行きましたが、
嬉しくて嬉しくて、あまり眠れませんでした。

到着後、出雲大社でお参りし、素晴らしいものを頂戴して参りました。
この日は旧暦では神在月の最終日でした。
神在月にまつわる様々な神事は終わった後なので、
既に観光シーズンのピークは終わっていました。

おそばを食べてから日御碕神社へ。
タクシーの車内から弁天島が見えました。
海も空も雲も、遠くに見える陸地も、とても綺麗なブルーで、
見事なグラデーションを見せてくれました。
日御碕神社は改装中で、素盞嗚尊のお宮に天照大御神が同居中との事。
おもしろいな〜と思いました。
そのアマテラスのお宮の方には今龍神様をお祭りしていますよ、と、
タクシーの運転手さんが教えてくれました。
龍神さんと何かと縁を感じていたので大変嬉しく思いました。

灯台を見に行ってから、
出雲大社前駅から電車でしんじ湖温泉駅へ移動。
出雲で龍神が訪れるのは出雲大社と日御碕神社と佐太神社、
というわけで、佐太神社にも行ってきました。
もう夕方だったのですが、それでも行ってよかったな、と思いました。

宿ではカニ料理と露天風呂を堪能しました。なにわ一水という、
細かいところまでサービスの行き届いた、申し分のない宿でした。
日本海で獲れたカニは本当においしかった・・・
ヒノキのお風呂もよかった!また行きたいです。

翌日は須我神社に行きました。
バス停を降りてすぐに、なんて気持ちのいいところなんだろう、と思いました。
須我神社の宝剣はとても素敵です。
あとは松江市内観光を楽しみました。
松江城は天守閣に登りましたが、天気もよく、
最上階からの眺めは壮観でした。
最上階から見た宍道湖

いい旅でした。
親切にして下さった島根の皆さん、そして出雲の神様、ありがとう!
タンゴ

パーティの仕事をしてきました。
といっても、歌の仕事ではなく、アナウンスの仕事です。
豪華なアトラクションを仕掛けた規模の大きなパーティで、
アルゼンチンからやってきた
タンゴのトップミュージシャンによる生演奏を聞けたことがラッキーでした!
特にピアノとバイオリンによるバラードが素晴らしかったです。
32秒

短いナレーションを録って来ました。
例えばコマーシャルの場合、秒数も短ければ、その分文章も短いので、
その限られた一言で如何に表現するかというのがおもしろい部分です。

今回のものは、限られた秒数に対して
原稿がギリギリ入るか入らないかという長さのもので、
チャレンジし甲斐のあるもので楽しかったです。
早口に聞こえずにどうやって文章を全部入れることができるか。
頼りになるのは、ベテランのディレクターさん、そしてミキサーさんです。
的確な指示を出してもらってこそ、こういった仕事が可能になるわけで、
その巧みさは、まさにプロ!本当にカッコいいです。

「なんて多くの人に助けられて私は仕事をさせていただいてるんだろう」って、
再認識した仕事でした。
師走

何かと仕事以外のイベントの多い一週間を過ごしました。
お友達の写真展に行って目の保養をしたり、
ジャズクラブに言って、昔お世話になったミュージシャンに偶然会ったり、
所属事務所の忘年会に参加したり
(これも目の保養でした!みんな本当にカワイイの〜)、
お買い物に行ったり、
超おいしい沖縄そばをごちそうになったり・・・(シアワセ)

ああ、もうすぐクリスマスだなんてうそみたい!
満月の夜のジャズライヴ

クリスマスライヴ無事お届けすることができました!

ピアノ楠直孝さんは、相変わらずの超絶テクニックにうっとり。
ピアニシモでふっと優しい音をくれる時なんて、鳥肌が立っちゃいます。

ドラムス秋葉正樹さんは、
今回はキラキラ&ジャラジャラ系パーカッション持参で来て下さって、
クリスマスソングにもぴったりでとても嬉しかったです。
この方も凄いテクニックの持ち主。

そして今回初めてご一緒させていただいたベースの村田博さんも凄い人!
バラードで、ベース&ヴォーカルで始めた曲があったのですが、
「ああ〜私はこの音を聞いてればいいんだワ」という
安心感をくれる音に感動!
お友達のベテランギタリスト曰く、
ヴォーカルにとってうまいベーシストを確保することは、
実は何よりも大事だったりしますから・・・

一緒に今回のライヴを行ってくれた、お友達のシンガー加藤貴夫さん。
たかおちゃんワールドに酔いしれました。私自身彼の大ファンです!
いつも美人のお客様をを連れてくるたかおちゃんですが、
今回もすっごい美人なお客様にお越しいただいてました。

ゲストで来て下さった、タップダンサーKURIKOさんも最高!
ダンサーの方との共演は初めてだったのですが、
こんなに楽しいとは思いませんでした。
とにかくかっこよくて、ホレボレしてしまいました。
あんなにほっそりした方なのに、どこからあのパワーはやってくるんだろう!

師走の忙しい中、寒い夜にもかかわらず、
12/5中目黒楽屋(らくや)に来て下さった皆様、
本当にありがとうございました!

お客様にきていただいて、楽しんでいただいて初めて、
私たちも「ああ〜やってよかった!」という気持ちになることができます。
お客様には感謝の気持ちを言葉では言い表せないほどです。

ほんとうにほんとうに、皆さんありがとう〜!
クリスマスライヴ

もうすぐです〜!
今年は共演させていただくシンガーの加藤たかおさんのお友達で、
プロのタップダンサーさんがゲストにきてくださることになり、
どういったライヴになるのか、いまからとても楽しみです!
5日、雨は降らなさそうですが、寒くなりそう・・・
(ところで今年は暖冬になるとか?どうなのかな・・・)
どうか暖かくして、5日、お出かけくださいね。
皆様のお越しをお待ちしておりま〜す


     
 Awaken the Goddess within you . . .  

Copyright(c) 2005-2007 Sali Imahigashi. All rights reserved.