Sali Imahigashi本文へジャンプ 
       


Diary

2005年4月
奈良・京都に行ってきました

GWよりちょっと早めに、お出かけしてきました。

まずは、気になっていた奈良の天河神社へ。
天河神社
お参りしてから、ほとんど人のいない境内を探検。
(とはいっても、そんなに広いところではないのですが)

そのあと、弁財天さんにもういちど今日のお礼を言おうと思い
階段をあがると・・・さっきまで何人か参拝している人がいたんですが、
誰もいませんでした。
さーっと吹き抜ける風がとても気持ちよくて、しばらく、
一人その場でぼーっとしていたんですが、
一向に誰か他の方が来る気配もなかったので、
すきな歌を歌ってきちゃいました。(軽くね)

社務所にあった守護の五十鈴は、とてもいい音がして、
「ちょっと高いかしら」なんて思ったんですが、
買ってきてよかったな〜と思います。

タクシーの運転手さんに待っていていただいていたので、
(またこの方がすごく気のいい方で嬉しかった!
名物のこんにゃくをご馳走して下さったんです)
もうちょっといたかったけど、適当なところで切り上げて戻りました。

下市口駅までの帰り道、ちょうど、
日本最古の水の神様が奉られている神社の前を通るあたりで、
ものすごい雨が降りましたが、
駅についたら止んでいました。
お天気の変わりやすいところみたいです。
こんにゃく激ウマコンニャク 歯型付き

そして、京都へ。
まずは鞍馬山です。
一昨年に来たときも、とても気持ちのいいところだな、って思いましたが、
今回も、本当に気持ちがよかったです。
気候もよく、何度も深呼吸をして、気をいっぱい取り入れてきました。
前回は何故か通らなかった「木の根道」も行きました。
木の根道
平日でしたが、山にはたくさんの人がいました。

西門から山を下りた後、貴船神社へ。
御参りして水占みくじをしてから、奥の宮へも行きました。

そのあと、ちょうどお腹が空いてきたので、
「貴船茶屋」で会席料理を堪能。
おいしかった〜!鯉のあらいに感動。
鯉のあらい
その他にもいろいろなところを見て廻り、
3日間あっという間に過ぎてしまいました。

さて、帰ってきて気がかりだったのは、
「体重がどのくらい増えたか」ということ!
普段はたいてい一日一食なんですが
旅行中はしっかり三食&ソフトクリームやらわらび餅やら・・・
こわごわ計ってみたら、なんと増えてませんでした。
随分と歩き回ったからでしょうか。
*ラッキー*
プランタン大好き!

プランタン銀座が大好きです。
私にとって、行く度に元気が出ちゃう、とっておきの場所です。
今日はイベントに参加させていただいて、
幸せ気分にどっぷり浸ってきました。
(関係者の皆様へ: 本日もありがとうございました!)

6階に、
ちょっと他では見た事のない外国製の文房具を見つけて大興奮!
すっごいかわいいんです。スコスっていうお店です。
モード館4階のインポートランジェリーのお店も最高!
ここに行くと、
「ああ女のコでよかった・・・」って思ってしまいます。
羊大好き!だけど・・・

今日は、ふと思いついて
都電に乗って、荒川遊園に行ってみました。
以前テレビ番組で見て、羊がいることがわかったので、
ずっと行ってみたいと思ってたんです。

以前、千葉のマザー牧場で大群に囲まれてから、
羊が大好きになりました。
とてもおとなしくて愛らしくて、家で飼いたいくらい・・・
ま、それは絶対ムリだし、
かといってマザー牧場は遠いので頻繁には行けないし。
都内で羊さんに触れるならラッキーと思っていたのに、

今日は休園日でした!
ガーーン・・・

よく失敗しちゃうのよねえ。
気を取り直して、周辺をお散歩して、
巣鴨の地蔵通り商店街を見て、帰ってきました。
はあ〜
あらかわ遊園休み


初夏のような陽気が続いて、去年より大分遅かった今年の桜が
いっきに花開きました。
おとといまで「なんとなく枝の先がピンクかな」ぐらいだったのに、
びっくり。

満開の桜並木を見に行ってきました。

「うわあ、きれい・・・」

そう思ったあと、私の左脳は機能をストップしてしまったみたいに、
なんの言葉も出てきませんでした。

ただただ、見事な薄桃色のトンネルの中を
ボーっとしながら、歩いてきました。

ビニールシートがいっぱい敷いてあったっけ。
今日は暖かいので、
夜桜見物にはぴったりなんでしょうね。

そういえば去年は、
谷中の墓地でお花見したんでした。
とってもシュールな光景だったな・・・
フレンズが終わっちゃったけど・・・

WOWOWで放送していたシットコム「フレンズ」が、
先月とうとう終了してしまいました。
10年分、6人の登場人物と一緒に時間を過ごしてきたように感じるほど
大好きな番組だっただけに、
終わってしまったときの喪失感はとても大きいものでした。

でも、フレンズのスピンオフとして「ジョーイ」が新たにスタートしたので、
私の喪失感はずいぶん和らぎました。

よかった・・・
(同じ様に感じているひと、きっとたくさんいるはず!)


     
 Awaken the Goddess within you . . .  

Copyright(c) 2005-2007 Sali Imahigashi. All rights reserved.